pagetop

地域連携DMO『一般社団法人 あきた白神ツーリズム』が誕生しました!

平成最後の4月初日、能代市、藤里町、三種町、八峰町の1市3町による地域連携DMO「あきた白神ツーリズム」が産声をあげました。
開設にあたり報道各社の取材に対して、広幡代表理事をはじめ、齊藤能代市長、佐々木藤里町長、田川三種町長 、森田八峰町長が手を取り合い、今後も地域発展を目指し協力していこうと誓い合いました。

あきた白神ツーリズムのミッションは「本物の時間を創造し、観光で潤う豊かな地域社会の実現を目指す」こと。
そのために私たちは「この地域の可能性をあきらめない」「地域経済発展のため 強いパートナーシップをつくる」「マーケティングを駆使し、実施へつなげるプロ集団になる」をビジョンに掲げ、日々地域のために邁進していきます。

海外の方々に、どうやってこの地域の魅力を届け、どう足を運んでもらうのか… 様々なデータを元に戦略を立てるのが我々の使命であり、地域の方々と一丸となって豊かな地域の実現に向かって取り組む所存です。
皆さま、今後ともよろしくお願いします!